システム開発

<Smart-G expert(スマート漁業イノベーションツール)>

「競り入札・販売管理システム」と「漁場探索データベースシステム」のデータを組み合わせた情報分析システム。 蓄積された膨大なデータを分析し、安定した持続可能な漁業に活用できる情報としてご提供いたします。

<Smart bid system(競り入札・販売管理システム)>

 競り入札のIT化で、入札後の事務及び配送処理作業も自動化され、業務大幅削減&効率2倍UPが可能となります。 Smart-bid-system

<情報部門分析・運用管理ツール>

個々の問題点を集約・明確化して解決。 組織の情報戦略の新しい形を提案します。

ヘルプデスクに集まった膨大な情報を管理分析し、効果的な運用を可能とする。 それがT’s productsの「情報部門分析・運用管理ツール」です。情報部門への的確なサポートにより、 スムーズな業務推進を実現。ユーザ満足度の大幅なアップを支援します。

<導入メリット.1>

問題点を明確化し、新たな企業戦略を実現できる。

システム側の問題点を集約し、明確にすることで、新たな戦略やコストの削減を実現することが可能です。 情報部門だからこその視点での戦略、提案を打ち出すサポートをします。

<導入メリット.2>

最適なIT投資を提案する経営支援ツール。

現システムの障害情報を統計・分析し、改善点をスピーディーに発見することが可能です。 次期システム更改時にはしっかりと仕様に組み込み、ユーザの満足度を大きく高めることができます。

<導入メリット.3>

運用を標準化することで内部統制を確立できる。

対応進歩状況がリアルタイムで把握でき、 各担当者の稼働状況やノウハウを共有化することで、 担当者の不在の場合でも的確に対応できます。

システム運用の中心となるヘルプデスクを戦略的に機能させる。 それが「情報部門分析・運用管理ツール」の最大の目的です。

<外来ベッド管理システム(化学療法施設向け)>

●導入先 : 国立大学病院 様

化学療法などで長時間ベッドを利用する外来治療施設向けのベッド管理システム。 WEBシステムを採用しているため、クライアントは標準のブラウザで利用可能であることと、Ajax技術を利用している為、 Windowsアプリケーションと変わらない利用感を実現している。

<患者生活習慣改善WEBシステム(メタボリック症候群対策)>

●導入先 : 国立大学病院 様

【高血圧】【高脂血症】【糖尿病】は慢性の生活習慣病ですが、長年の生活習慣を改善する事は容易ではありません。 また、通院が不要な為、意識(モチベーション)を保ちにくく、改善の為の食習慣や運動方法について、 専門家のアドバイスを受ける機会も少なくなります。 【めたぼりねっと】はこれらの問題を解決すべく、インターネット利用によって日常生活への負担なく穏やかな改善を計れるよう、 長期的取り組みを行うために開発されたWEBシステムです。

<凍結資料管理システム>

●導入先 : 国立大学病院 様、  県立病院 様

保存容器への試料の入出庫を一元管理し、間違いのないスムーズな試料管理体制の構築に寄与します。 WEBシステムで構築されたシステムは、ネットワークに接続された標準端末から自由にアクセスすることが出来ます。